FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
tsumanne

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ついにやりました


やあやあ、童貞の諸君^^

ん、なんだね

俺も童貞だって?プwwwww

笑わせてくれるな、私はもう君たちとは違う次元のいるのだよ

そうだな、わかりやすく簡潔に述べてやろうじゃないか

ついに、私はフヒッwwwwフヒヒッwwwww

おっと、失礼……取り乱してしまったようだ

ついに私にも、フヒヒッwwww彼女できましてねwwwwwwフヒッwwwww

どういうことだかわかるかな?

ふ、格の違いというものを見せ付けてしまったようだ・・・・・・

まぁまぁ落ち着け、負け組の諸君たちよ

くやしがるのもわかるが、それでは大人にはなれんぞ!

そこで、私が彼女と出会うまでの記録をブログに残していこうと思う。

甘く切なく美しいストーリーが諸君らを温かく迎えてくれるだろう。

幸せをわけてやろうというのだよ、感謝するがいい!!

さあ、まずはきっかけとなったこの写真から見てもらおうか……


【“ついにやりました”の続きを読む】
スポンサーサイト

2009.10.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 番外編(変な企画)

久々のアス日記だよ!

久々のアス日記だぜ!

SS付きだよ!



じゃあ、はじめようかっ!


【“久々のアス日記だよ!”の続きを読む】

2009.01.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | 番外編(変な企画)

owata流 配信解説

タシロから

「俺も配信やりたいからブログにかいてwwwww」

みたいなこと言われたから簡潔に記述していくぜ。

まぁ俺自身配信初心者なわけですがwwwwwwwwwww

俺が参考にしているサイトはここ

ぶっちゃけここに書いてあることを大雑把にかくだけなので

細かい点とか知りたかったりしたらここ池!



じゃあまず配信前準備

1.高スペックPC
低くてもできなくはないけど、スペックが高いほうが当然よろしい

2.回線
俺は無線だけど、一応配信はできなくはない。

3.ポート開放

ポート開放のやり方がわからないと配信はできない。
ルーターのメーカーによって違うから参考サイトで直接見るかググるといいかもしれない。

4.WME

配信するにはこのツールが必須。
まずはここいって落とせ。話はそれからだ。


ちなみにここでの解説はWME9を使ってるからWME9お勧めする。

5.マイク

実況したい人はマイクとかもいいかも。
ただカラオケで使うようなマイクは片手が塞がっちゃうからヘッドホンタイプとかがいい。
スタンドタイプとかでもよろし。
ちなみに俺は勢いで買った。反省はしていない。





前準備としては以上。

次はWMEの設定にはいるぜ!


【“owata流 配信解説”の続きを読む】

2008.06.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 番外編(変な企画)

2007/11/28 番外編

2007/11/28 ディズニーシーへ旅立つ

今回は新しく実装されたといわれる「ディズニーシー」という狩場へ行ってみようと思う

話によれば、PTで行くのが一般的でソロをする者は滅多にないという

私は学校の行事の校外研修という名の遊びイベントでそこへ訪れることになった

そう、それが悲劇の始まりだったのである






電車で数時間、舞浜駅を降りディズニーリゾートラインと呼ばれる場所にやってきた

そこではディズニーリゾートライン駅員がドロップする普通券、回数券、フリー券のいずれかが

なければ、ディズニーリゾートラインへ行けないという

徒歩で行くことも可能らしいが、道が複雑なため普通券を手に入れたほうがいいだろう

私は、駅員を10匹狩っただけで普通券を入手した

回数券・フリーパスとランクが上がるごとにドロップ率は下がるらしい

ちなみに駅員は経験値2000 名声400 金1000 と、決してまずくはない

強さを表すとガリバーのマウストイ辺りに近いだろう

早速ディズニーリゾートラインと呼ばれるものに乗り込んだ

一駅ほどでディズニーシーにつくのかと思えば、なんとディズニーランドに来てしまった

どうやら反対周りを乗ってしまったようだ、しかしディズニーシーにいけるようなので問題はない

さらに後から反対側方面しかないことに気づいたので安心した

約5分後、ついに私はディズニーシーに辿り着いた

ちなみにフリーパス券は、事前に団体入場クエストをこなしていたので苦労せずに手に入れた



入り口に聳え立つ巨大な地球

ユニバーサルスタジオジャパンと呼ばれる狩場にも似たようなものがあった気がするが

恐らく別物、もしくは気のせいであろう

まずは地図を見ながら、どのエリアで狩りをしようか私は考えた

だが、ここはそんな暇を与えてくれる狩場ではない

噂通り、カップルが鬼沸きしているのである

カップルは常に2匹そろって襲ってくるので、1:1の状態を作るのは非常に難しい

おまけにクリはでないわ攻撃力が高いわで物凄く大変

男が神聖属性の攻撃で女が暗黒属性の攻撃を持つため、メカでもロダでも攻撃は痛い

強さをたとえるなら、船長が強化されたような感じだが、状態異常がないだけマシである

しかし、自己バーニングデスというカップル独特の状態異常もあるようだ

そのカップルは勝手に常時バーニングデスになるので、比較的に楽に狩れた

どうやら熱すぎるカップルがなる状態異常な様子

私にとっては好都合であった

ちなみに経験値15000名声2000金6000と、意外と少なめ

だが、鬼沸きするため非常にソロは辛い

その次に多かったのが家族

これは家族父親、家族母親、家族子供と3人セットで現れてくる

MC1に出てくる3人組のあれと同じだ

子供「ママーあの人変だよー」
母親「しっ、見ちゃダメっ!」
父親「よーし、パパ子供のために頑張っちゃうぞー」

と、独特な台詞を放ちながら3人一気に襲い掛かってくる

しかし、母親・父親の強さはそうでもない

母親はエリスのように逃げ回り、状態異常をかけてくるが、背面から一撃でしとめることができた

父親は勝手に転んだり、攻撃速度が遅いが攻撃が痛いが命中が低い

だが、賊である私の前では攻撃力の高さは無意味であった

少し硬いが、正面から鉄鞭を5,6回当てればすぐに倒せた

問題は子供である

子供自体は強くないのだが、子供の特殊能力がかなり厄介なのだ

「おばちゃん助けてー」

と子供が言うと、近所のおばさんが数人召喚される

おばさん単体では、たいしたことがない

例えるなら火山のトリケラのような位置であろう

しかし、数が増えすぎたり、たまにでてくる「近所のおばさん強」などが恐ろしく強い

ちなみに子供が幼女だと「キモヲタ」が数人現れる、強さは近所のおばさんよりちょっとかため程度

たまにでてくる「イケメン」近所のおばさん強を遥かに上回る強さを持つが、狩れないこともない

こうやって召喚を避けるためにも子供を先に倒すことが大事となるだろう

ちなみに経験値などをまとめると

父親 経験値8000 金10000
母親 名声8000 金20000
子供 経験値1 金1
近所のおばさん 経験値2500 金600
キモヲタ 経験値2000 金1600
近所のおばさん強 経験値10000 名声3000 金1000
イケメン 経験値12000 名声3500 金2000

である

こうした雑魚を狩っているうちに「ストームライダー」と呼ばれるダンジョンを見つけた

中に何があるかわからないが、30分近くも外で狩りをしていたのでとりあえず入ってみた

何やらクエストが発生し、内容も中々面白そうなものであった

クエスト会話が終了すると、巨大なスクリーンがある場所へ案内された

そのときベルトを閉めろといわれたので、私は左のベルトを掴んだ

しかし、右を見てみると差し口がないのでおかしいと思ったら左に差し口があった

隣の女の人に何故か笑われたが、私は別に気にしない

それよりも早くこのクエストが終わるのを待つのだった




ストームライダークエストを終えた私は、クエスト中の敵の攻撃により水を浴びた



さすがディズニーシー……想像を超える恐ろしい狩場であった



私は次のダンジョンを探していると、ボスモンスと思われる「ネズミ」と出会った

最初はdmのようにその場から動かないタイプだと思い

パンプキンボムでそろいうwwwwwwwを楽しんでいたが、途中からやつは動き出した

私は何がなんだかわからないうちに墓にされてしまったのだ……

一瞬の出来事すぎて死因はわからなかったが、あのボスだけはソロは無理だろう……

覚えている限りでは画面が真っ暗になりメテオのようなものが集中砲火されていた気がした

ちなみに同じようなボスモンスでアヒルもいたが、そいつも強い

戦士のバーサーカーレイジのような速度で動き出し

私の背後を一瞬でとり4桁ほどのダメージを受けて私は即沈んだ

これで本日2回目の墓に私はなったのだ

次に向かったのがレイジングスピリッツと呼ばれるダンジョンだ

ここはなんと、ソロ専用のルートがあり、クエの待ち時間をソロなら省略できるという

ソロに優しい機能があったのだ

これはディズニーシーはソロも歓迎しますという意味に違いない

私の心は躍った、テンションが急上昇した

しかしイベント内容は思ったよりも薄く、期待はずれだったのが残念であった

続いて私はインディージョーンズのクリスタラなんとかと呼ばれるところへ向かった

後に気づいたのだが、そこもソロ専用のルートがあったようだが

私はPTルートを間違って通ってしまった

どうやらこのダンジョンには写真クエストと呼ばれるものがあり、このダンジョンのクエストを

こなすと、有料で写真が手に入るらしい

だが、私はそんなものに興味はなかったので写真は買わずに終わった





次にそろそろ昼飯にしようと、私は適当にレストランに入った

198 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/28(水) 12:30:07.97 ID:gOHUV/TFO



いただきます^^

199 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/28(水) 12:33:25.49 ID:eTPl29n90
>>198
おいしそうに見えないのだがwwwwwwwww

220 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/28(水) 14:49:47.67 ID:GLIl0qQm0
>>198
手抜き過ぎるwwwww

222 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/28(水) 15:14:00.70 ID:l8mbZJS90
>>198

なんか不味そうに見えるのは気のせいか?

224 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/11/28(水) 15:25:49.47 ID:l8mbZJS90
食料の持ち込み禁止で不味い飯を高い金出させて食わせるとかひでーよなww



なんだかとても悲しい気持ちになった



最後にシンドバッドの冒険というクエを行ったが、ぬるすぎたため非常に眠気に襲われた

そろそろ帰宅しようと、私は残りの時間狩りをし

お土産をたくさんドロップして家に無事帰ることができた

こうして私のディズニーシーソロの旅は幕を閉じたのだった

滅多にできない体験をした私は、何かを学べたような満足感に浸っていた

そして、私が貴方たちに伝えたいことはただ一つです















ディズニーシーそろいうwwwwwwwwwww












2007.11.28 | | Comments(3) | Trackback(0) | 番外編(変な企画)

«  | HOME |  »

プロフィール

owata

Author:owata
ポケモンやろうぜ、ポケモン!
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ぽっけもん!ぽっけもん!
 ⊂彡
うひゃへほうひういーwwwwwww

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。